アクセス


各セクションメニューへ

患者さんの診療情報について

2018年11月13日

患者さんの診療情報登録等のお願い
院長 平原 史樹

■当院においては患者様の診療に最善を尽くすよう心掛けておりますが、日々の診療の向上や患者さんおひとりおひとりに、より適した医療を提供するため、また、質の高い医療人を育成することも、業務としていることから、診療責任者をはじめとした医療チームで、診療内容を検討し、最善の医療となるよう協議を行っております。

■患者さんに最適の医療を提供するため、また、今後の医療の向上のため、みなさまの診療情報から個人が特定できない形で、診断・検査・治療・治療結果等の診療情報を各専門医学会等が主宰するデータベースに登録し、全国規模での医療の改善へ向けた検討・解析等を行っております。これらの分析により、当院でもさらにより良い医療へむけた診療方針をとることができるとともに、 併せて、医療職の育成(資格認定)、資質向上のためにも役立たせていただいております。

■これらはいずれも当院における倫理審査過程を経て了承されており、個人が特定できない医療情報として取り扱われており、個人が特定されることはありません。また、全国規模でのデータベース登録事業につきましては専門医学会等の倫理審査が別途行われておりますことをご了承くださいますようお願いします(各調査の項をご覧ください)。

■具体的に現在行われているデータベース登録事業等につきましてはその内容をお示ししますのでご参照ください。

■なお、これらの業務につき、ご質問、ご意見のある方は
 当院 診療情報管理室 電話045-851-2621(代表)
 内線 8034(平日、9時~17時までにお問い合わせください)

■調査事業概要

  1. 各診療部門診療データ登録事業
  2. NCDデータベース登録事業
  3. その他 各診療部門別による事業(登録調査研究等)についての詳細は
    各診療科ごとにご確認ください




もどる
ページのトップへ戻る